バイク便をお得に使いたい人に役立つ情報サイト

>

料金体系も把握しておこう

料金の計算方法は

バイク便を初めて利用する場合、どれくらいの料金が必要なのか気になる人も多いのではないでしょうか。
バイク便を利用する人のなかには、切羽詰まった事情を抱えることもあるため、料金云々の問題ではないかもしれませんね。
そのうえで、料金の計算方法を把握しておきましょう。

バイク便の料金は、依頼主と配達先、双方の住所で決められることが多いようです。
つまり、両者の距離(直線距離)に単価を掛けて計算する形になるのです。
また、依頼する日時のほか、道路の状態が悪いと割高になる場合もでてきます。
そのため、積雪が予定されるときは、通常よりも高くつくと覚悟しておきましょう。

それとは別に、集荷に時間が掛かると追加料金が発生する場合もでてきます。
もし、複数の荷物を送る場合は、バイク便のスタッフにスムーズに荷物を渡せるような準備が必要です。

お得に利用する方法も

バイク便を利用するとき、配達先が1カ所の場合も少なくありません。
また、本日中に届ける必要がある場合など、緊急時に利用することが多いですよね。
荷物を届けた後に電話連絡を実施しているところもあるため、利用すると安心できるのではないでしょうか。

同じ方向の荷物を一緒に運ぶことでコストダウンできる「混載便」も注目されています。
ただし、途中で寄り道をする性質上から、配達に時間が掛かるとの覚悟が必要です。
そのため、あまり急がない場合は、混載便を使うことを考えたいですね。

なお、バイク便業者のなかには、軽四輪を使って大きな荷物に対応しているところも存在します。
このような業者もあるため、バイク便の利用に際しては、どのようなサービスがあるのかをきちんと確認しておきましょう。


TOPへ戻る